FC2ブログ

納得いかない

 前回記事の友人の症状ですが、癌のステージはⅠAでしたが、治療方針としては摘出を進められました。今月の末に手術の空きがあり、主治医の出来るなら少しでも早く手術したほうが良いという配慮で、今月末の手術の予約を取って確保してくれました。

 治療方法にはホルモン療法もあるのですが、リスクは切除より高いため医者の意見としては切除を薦めているが、どうしても子宮と卵巣を残したい場合はその治療法にも応じるという内容で、手術日までにどうするかを決めてほしいという話でした。

 手術日は決まっているものの、切除しないでホルモン療法を選び癌細胞の抑制が出来た場合は子供が産める可能性もあるため、切除かホルモン療法か気持ちが揺れ動き、中々決められない様子でいました。

 先日の週末、悩んで決め切れていない友人のもとに、主治医よりも上位の医師から昨日までにどっちにするか決めてくれ、他にも早急に切除を希望している患者もいる。手術する気が無いのなら手術を他の人に譲ってやれ、自分の感情で他人を巻き込むな。という強い口調で言われ、落ち込みながらも医者として治してあげたいからきつく言ってくれてるのだなと、指定期日までに心を整理し、不安ながらも切除手術する気持ちを固め、決断を指定されていた昨日手術する意志を伝えに行きました。

 主治医に手術する意志を伝えた後、手術前に再度病気の進行具合、手術方法等を説明をしてもらい、手術する意志は変わらないということを伝えました。

 その後手術に向けての手続きとして、いざ同意書の説明の段になった時点でPCモニターでデータを探している主治医の顔が少しこわばった感じになって一旦その場から席を外し、暫くしてから上位医師と共に戻ってきて、上位の医師が、その日には手術できなくなった。手術しないだろうと思い、ほかの患者に手術日を回したといわれました。

 指定された期日に、きちんとどう治療するか意志を伝えに行っているのに、その前に本人の意思の確認の連絡も無く、さらには主治医への確認も無く、決まっていた手術日の予定を勝手に他の人に回すのってありえることなのでしょうか。

 しかも、年内には予定を入れるといっていますが、現時点では手術日も決まっていません。


 病状を知って決断するには過酷内容を、短い期間内に、勇気を持って決めた友人にたいしての仕打ち、親身になって話してくれる主治医には感謝していますが、勝手に手術日を人に回した医師には非常に憤りを感じています。














 
スポンサーサイト

疲労気味

 友人の話ですが前回掻爬手術で、見える範囲では問題は無い可能性が高いという状況で、採取した細胞の病理検査の結果。
 判定は黒でした。

 そのことで昨日入院して今日も付き添いで追加検査を実施。

 かなり深刻ですね・・。

 少し疲れたので今日はもう寝ます。














 

肩こり?

 最近、右の首筋から後頭部にかけて突っ張っている感じが取れない。

 起きた状態で時間が経つと、少し首を動かしたり、うつむいて作業しているだけで頭痛が走る。

 身体全体の筋肉も、あちらこちらこわばっているような感じがするし、痛みが出ることもしばしば。またなんかの病気なのかなあ・・・。

 今朝はちょっとした階段の段差で足が上がりきってないのか躓いて右手をついてそのときに右手首を痛めた感じ今も手の甲全体がしびれた感覚で気分も憂鬱気味です。


 なんかほんと最近テンション上がらない事ばかりですね。











気分一新

 最近ブログの更新率が悪いですね。

 更新したからといってみてもらえるほどの内容を書いてるわけではないのですけどね。

 色々とやって片付けなきゃいけないことも山積みだし、気晴らしの遊びに付き合ってくれる人も最近はほとんどいないし、イマイチテンションは低いですね。

 なんてぼやいていても、なんにもいいことは起きなくなるだけだし、今日も一日自分を盛り上げてがんばりま~す。 笑
















気まぐれ

 最近気まぐれでブログの記事を書いてます。

 今日は最近感じた事でも書こうかな。

 私が言いだしっぺで、それに賛同して参加して遊んでくれる人は意外に少ないなって感じましたね。なんか食事に誘って「いえ結構です。」って断られた感じと同じ心境に近いかな。

 まあ私に魅力がないから仕方なんでしょうけどね。一緒に遊びたければ私が相手の興味あることにあわせばいいだけですからね。















プロフィール

satomi-private

Author:satomi-private
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
オンライン
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク(お友達ブログ等)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
買物はアマゾンで
 ブログを読んでくださっている方へ、アマゾンで何か購入される予定がある方はこちらから経由して買っていただければ、広告収入が手に入りブログ運営費用の足しになります。どうかご協力していただければ助かります。